OPEN/CLOSE

PRODUCT

RODDIO SHAFT / M-Series ロッディオ・シャフトMシリーズ

新素材レアシート「PENTACROSSWEB(ペンタクロスウェブ)」採用

「PENTACROSSWEB」は、極薄カーボンシートを帯状にした幅1mmのカーボンファイバーを何層もの細密角に重ね合わせて作られた最先端レアシートです。新機軸(90゚、±30゚、±49゚)の配向角で開発されたこの材料により、「曲げ剛性」と「ねじれ剛性」のバランスを大幅に向上させる事が可能となりました。また、それらの配向角をマイクロレベルで管理しているため、5方向の角度繊維を入れているにもかかわらず3層分の厚みにまで薄くすることができ、結果、従来の「PENTACROSS」シートと比較して約50%の軽量化を実現しています。「弾きと粘りのフィーリングバランスが絶妙で癖のないしなりのシャフト。」「操作性とミート率が高く、芯で捉えやすいシャフト。」等々、最新にして最高のカーボンシートを手に入れたRODDIOは、理想的なゴルフシャフトをつくるため、また一歩前進しました。

RODDIO EI分布イメージ

「THIN TEC BLACK PAINT」とは、「M-Series」シャフトのわずか50%しかない極薄な塗装膜厚を実現した高度な塗装技術です。筋肉質で張りのある高弾性カーボン特有のフィーリングを、RODDIOがこだわった至高のブラック塗装でご堪能下さい。

RODDIO SHAFT M-Series Specfications Made in Higashikurume,japan

RODDIO

RODDIO SHAFT M4

フレックス 全長[ mm/inch ] 重量[ g ] チップ径[ mm/inch ] バット径[ mm/inch ] トルク[ ° ] バランスポイント キックポイント
R 1170 / 46 60.0 8.55 / 0.336 15.20 / 0.598 5.2 51.0% 先中調子
SR 65.0 15.40 / 0.606 3.9 51.5%
S 67.0 15.50 / 0.610 3.6 52.0%
X 69.0 15.55 / 0.612 3.2 52.0%

RODDIO SHAFT M6

フレックス 全長[ mm/inch ] 重量[ g ] チップ径[ mm/inch ] バット径[ mm/inch ] トルク[ ° ] バランスポイント キックポイント
S 1170/ 46 73.5 8.55 / 0.336 15.60 / 0.614 3.3 53.0% 先中調子
X 75.5 15.65 / 0.616 3.0
TX 76.5 15.65 / 0.616 2.9
  1. 弊社推奨のチップカット寸法は、0mmです。(チップカットする場合の推奨最大長は52mmです)。
  2. チップ径は素材径(未塗装状態)の寸法です。
  3. 各スペックの数値は弊社測定器、条件によるものです。
  4. 商品の仕様等は、お客様に予告なく変更させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
  5. 掲載している商品の色は、お使いのブラウザ、モニタ環境によっては実際の商品のものとは異なる場合がございます。

[ 公差について ]全長±2mm / 重量±2.5g / チップ径±0.05mm / バット径±0.2mm



【 組立て(クラブSPEC)に関する詳しい情報はこちら! 】