SHOP
LIST

OPEN/CLOSE

PRODUCT

860x72.png

PC IRON

SHAPE(形状)

IRON #7(コンポジットポケットキャビティ)

backdesing
FACE
shape

WEDGE #S(ソリッドキャビティ)

backdesing
FACE
shape
backdesing

btn-close_off

FACE

btn-close_off

shape

btn-close_off

shape

btn-close_off

FACE

btn-close_off

shape

btn-close_off

Specifications(スペック)

Price : 4個セット(#7-Pw) 80,000yen(税込 88,000yen), 単品(#5,#6,#Q,#R,#S)20,000yen(税込 22,000yen)made in Thailand

番手 #5 #6 #7 #8 #9 P
ロフト角[ ° ] 23 26 29 33 38 43
ライ角[ ° ] 61 61.5 62 62.5 63 63.5
ソール角[ ° ] 1 1 2 2 3 4
フェースプログレッション[ mm ] 1.8 2.0 2.2 2.5 2.7 3.0
ヘッド重量[ g ] 258 264 270.5 277.5 285 292.5
ホーゼル内径[ mm ] 9.2
ホーゼル穴深さ[ mm ] 30.0
素材 ボディ : S25C軟鉄 / フェース : 高張力特殊鋼
製法 ボディ:鍛造製法 & CNC精密加工
フェース面: 精密ミーリング加工
スコアライン : 高精度鍛造による1回プレス加工
構造 コンポジットポケットキャビティ
番手 Q R S
ロフト角[ ° ] 46 51 56
ライ角[ ° ] 63.5 63.5 63.5
ソール角[ ° ] 8 8 10
フェースプログレッション[ mm ] 3.4 3.5 3.8
ヘッド重量[ g ] 297 303 304
ホーゼル内径[ mm ] 9.2
ホーゼル穴深さ[ mm ] 30.0
素材 ボディ : S25C軟鉄
製法 ボディ:鍛造製法
フェース面: 平滑ミーリング加工&特殊パターンレーザーミーリング加工
スコアライン : 高精度鍛造による2回プレス加工
構造 ソリッドキャビティ
 

PC IRON LIGHT

SHAPE(形状)

IRON #7(コンポジットポケットキャビティ)

backdesing
FACE
shape

IRON #Q(コンポジットポケットキャビティ)

backdesing
FACE
shape
backdesing

btn-close_off

FACE

btn-close_off

shape

btn-close_off

shape

btn-close_off

FACE

btn-close_off

shape

btn-close_off

Specifications(スペック)

Price : 4個セット(#8-#Q) 80,000yen(税込 88,000yen), 単品(#6,#7,#R,#S)20,000yen(税込 22,000yen)made in Thailand

番手 #6 #7 #8 #9 #P #Q
ロフト角[ ° ] 26 29 33 38 43 47
ライ角[ ° ] 61.5 62 62.5 63 63.5 63.5
ソール角[ ° ] 1 2 2 3 4 6.5
フェースプログレッション[ mm ] 2.0 2.2 2.5 2.7 3.0 3.4
ヘッド重量[ g ] 256 262.5 269.5 277 284.5 289
ホーゼル内径[ mm ] 9.2
ホーゼル穴深さ[ mm ] 30.0
素材 ボディ : S25C軟鉄 / フェース : 高張力特殊鋼
製法 ボディ:鍛造製法 & CNC精密加工
フェース面: 精密ミーリング加工
スコアライン : 高精度鍛造による1回プレス加工
構造 コンポジットポケットキャビティ
番手 #R #S
ロフト角[ ° ] 51 56
ライ角[ ° ] 63.5 63.5
ソール角[ ° ] 8 10
フェースプログレッション[ mm ] 3.5 3.8
ヘッド重量[ g ] 297 298
ホーゼル内径[ mm ] 9.2
ホーゼル穴深さ[ mm ] 30.0
素材 ボディ : S25C軟鉄
製法 ボディ:鍛造製法
フェース面: 平滑ミーリング加工&特殊パターンレーザーミーリング加工
スコアライン : 高精度鍛造による2回プレス加工
構造 ソリッドキャビティ
 

FUNCTION(機能)

1.アイアンの役目を忘れずに最大飛距離を追求する

PC IRON(#5~#P)

PC IRON LIGHT(#6~#Q)

フェース素材に厚さ僅か2.0mmの高張力特殊鋼を採用し、その極薄フェースとCNC精密加工を細部に至るまで施した軟鉄鍛造ボディをビードレスレーザー溶接により接合させることで、高い反発性能を引き出す飛び系アイアンに仕上げました。形状やロフト値等をアイアンとしての枠に止めた上で進化を遂げた、正にRODDIOのこだわりをカタチにかえた完成度の高いアイアンヘッドの誕生です。

2.ユーティリティヘッドのうようなやさしさを備える

PC IRON(#5~#P)

PC IRON LIGHT(#6~#Q)

飛距離性能と同等、いやむしろそれ以上に徹底的に追求した要素が、十分な上下慣性モーメント値を確保しながら低いスイートスポット位置を実現することでした。広いソール幅に加えてこの手のアイアンにしては薄めのトップブレードと長めのネック、さらには重心深度が必要以上に深くならないよう、CNC精密加工を駆使して緻密な重量配分が成されているヘッドは、トップ気味の薄い当たりでもグリーン近辺までボールを運んでくれ、さらにミスヒットに対しても飛距離のバラツキも少ないという、まるでユーティリティヘッドのようなやさしさを備えています。

3.「やさしい」というだけでは終わらせない理由(ワケ)

PC IRON(#5~#P)

PC IRON LIGHT(#6~#Q)

トップブレードを薄くネック長を長めに設計したことで、十分な上下慣性モーメント値と低いスイートスポットという2つの要素を手にすることで、「やさしい」という性能は十分に備えましたが、このアイアンには、実はさらにもうひとつ、RODDIO ならではのひと手間が掛けられています。
それはトップブレードをこれだけ薄く仕上げているにもかかわらず、その部分もアンダーカット構造となっている点です。その効果は、低重心設計のアイアンでありながらトップブレード側の反発領域が拡大され、ティーアップした時やラフに浮いて打点が高くなりがちな状態でも高いパフォーマンスを提供できることです。
「やさしい」の理由(りゆう)が一言で語れない理由(ワケ)は、RODDIOの開発者があらゆるゴルファーの不安要素をひとつひとつ丁寧に取り除く手間を惜しまないことこそが、多くのゴルファーから支持されるモノつくりになるということを知っているからです。

4.セット内において打球フィーリングを揃える

PC IRON(#5~#P)

PC IRON LIGHT(#6~#Q)


このアイアンヘッドの製作にあたり、最後の最後まで試行錯誤を重ねたのがソフトな打球フィーリングを作り上げることでした。ヘッド下部のアンダーカット部分に何種もの弾性樹脂をテストした結果、一体成型の軟鉄鍛造製ウェッジとも違和感なく繋がる打球フィーリングを手に入れることに成功しました。ソフトな打球フィーリングにもここまでこだわる理由(ワケ)は、このアイアンを名器と呼ばれるような完成度の高いアイアンとして世に出したいというRODDIOの強い意思の表れでもあるのです。

5.性能を変えずに軽量化する

PC IRON LIGHT(#6~#Q)

PCアイアンは、上級者ゴルファーが今まで使用していたクラブとスイングフィーリングを変えることなく、やさしくて飛距離のでるクラブに移行したいというニーズを踏まえて設計されているため、ヘッド重量は他社の同カテゴリーのヘッドに比べてやや重めの重量に設定しました。対して、PCアイアンライトはレディースゴルファーからアベレージゴルファーまでと、幅広いゴルファーを対象としているため、ヘッド重量も同カテゴリーのヘッドの平均的な重量に設定しました。同じデザイン(外観)でも、設計は対象ゴルファーに合わせてしっかりと作り込む。このアプローチこそがRODDIOのモノづくりにおける基本姿勢です。

6.いかなる環境下においても性能を低下させない

PC IRON(#Q,#R,#S)

PC IRON LIGHT(#R,#S)

ウェッジへの性能訴求は、単にスピン性能を高めることだけではありません。ゴルフのプレーで使用する以上、その性能をいかなる環境下でも十分に発揮させる、言い換えればいくら高性能でも実戦でそれを活かすことができなければ意味がないとRODDIOは考えます。特にボールのコンディションが悪い場面が少なくないグリーンまわりのアプローチショットにおいては、いくら溝自体の精度を高めたり、フェース面を平滑に設計しても、環境によってその効果が十分に得られないケースが多々あります。そこでこのウェッジには、フェース面に特殊なパターンのレーザーミーリングを照射して、フェースやボールに水分が付着した状態でもスピン性能の低下を抑えるというひと手間を加えております。さらにこのレーザーミーリングは、メッキとメッキの間に施工しているためその効果は長期間にわたって持続します。雨天や朝露で芝やボールが濡れた条件下でも安定したスピン性能を十分かつ継続的に発揮できる、このウェッジにもまたRODDIOのこだわりが満載されています。

7.80ヤード以内のショットで攻める

PC IRON LIGHT(#Q)

PC アイアンライトの#Qにおいては、80ヤード以内の短距離でもフルショット目的で活用することを前提に、構造をポケットキャビティにしたのをはじめ形状、スペック等、すべての要素をウェッジとしてではなくアイアンとして専用に設計しました。「たとえ1つの番手でも、 対象ゴルファーのニーズを
十分に理解・解析した上でしっかりと作り込む。」この姿勢こそが RODDIO のモノづくりの真髄です。

8.アプローチショットを止めて寄せる

PC IRON(#Q,#R,#S)

PC IRON LIGHT(#R,#S)

「飛びとやさしさ」を追求したアイアンヘッドに対して、ウェッジは、「 止めて寄せる」ことを徹底的に追求しました。スコアラインを、 従来の1 回プレス加工ではなく、 高精度鍛造による2 回に分けたプレス加工にすることで、 CNCミーリングにより作製されたスコアラインと同等のシャープな溝形状で成型され、スピン性能を大幅に向上させています。さらに、 加工硬化も得られるためCNCミーリングのスコアラインよりも、 その効果を長期間持続させることも可能にしました。やや低めに打ち出される弾道は、スピン性能に優れているウェッジであることの証しでもあるのです。

OPTION(オプション)

COLOR CUSTOM Price : 1,500yen (税込 1,650yen) / 1個

ヘッドのRマークの銘板と、番手文字・RODDIOロゴ・蜂マークの色入れをカラーカスタマイズすることが可能です。Rマークの銘板は、全10色(標準仕様のスチールシルバーを含む)から選択が可能です。尚、色入れする文字部については、コンシェルジュショップの店頭においてお好きな色入れをしていただけるように、弊社出荷時は、色入れがされていない状態でお届け致します。
色入れの費用やカラーの種類等の諸条件は、各コンシェルジュショップにより異なりますので、直接お問い合わせください。


1.文字の色入れは、ご購入されたコンシェルジュショップでの作業となります。
2. Rマークの銘板は、取り外して交換することはできませんので予めご了承ください。
3.上記のカラーカスタムヘッドの画像は、文字部の色入れがされておりません。

SOCKET:2種類のデザインで各10点、全20タイプから選択いただけます。

Standard Design(標準デザイン) Price : 500yen(税込 550yen)*made in Japan

Honeycomb Design(ハニカムデザイン) Price : 1,000yen(税込 1,100yen)*made in Japan

IRON HEAD COVER:

4個セット(#7~P)、(#8~Q)
Price : 10,000yen(税込 11,000yen)
単品(#4,5,6,7,48,50,52,56,58,Q,R,S)
Price : 2,500yen(税込 2,750yen)
made in China

IRON HOOD COVER:

Price : 8,000yen(税込 8,800yen)
made in Indonesia

  1. 弊社推奨の調角範囲は±1°です。
  2. 商品の仕様等は、お客様に予告なく変更させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
  3. 掲載している商品の色は、印刷の関係で実際の商品のものとは異なる場合がございます。

[ 公差について ] ロフト角±1° / ライ角±1° / ソール角±1° / FP±1mm / ヘッド重量±2.5g

This software includes the work that is distributed in the Apache License 2.0