SHOP
LIST

OPEN/CLOSE

PRODUCT

Iron MC Series
ロッディオアイアンMCシリーズ

 

Concept(概念)

MCとは「Multi Combination」の略。このネーミングには、使用するプレーヤーにとって各番手ごとにイメージしている理想的なショットを引き出すために、セット内のウェッジをお好みのヘッドで自在に組み合わせることができるという意味が込められています。アプローチウェッジとサンドウェッジにおいて同等の飛距離が得られる2~3種類の異なる設計のヘッドをご用意して、お客様一人一人に理想的なセット内容をご提案する、RODDIO待望のニューウェッジです。

SHAPE(形状)

A-Design(Automatically)

backdesing
FACE
shape

F-Design(Freely)

backdesing
FACE
shape

T-Design(Technically)

backdesing
FACE
shape
backdesing

btn-close_off

FACE

btn-close_off

shape

btn-close_off

shape

btn-close_off

FACE

btn-close_off

shape

btn-close_off

shape

btn-close_off

shape

btn-close_off

shape

btn-close_off

Specifications(スペック)

Price : 22,000yen(税込24,200yen)
※ccコーティングは、本体価格の他に+10,000yen(税込11,000yen)/1個のオプション料金がかかります。

形状 A-Design F-Design T-Design
ロフト角[ ° ] 52 58 52 58 58
ライ角[ ° ] 63.5 64.0 64.5 64.5 64.5
ソール角[ ° ] 6.0 8.0 12.0 12.0 9.0
FP[ mm ] 3.2 4.0 5.5 6.6 6.6
重量[ g ] 298 303 298 303 303
ホーゼル内径[ mm ] 9.2
ホーゼル穴深さ[ mm ] 33
素材 S20C軟鉄(ニッケルクロームメッキ) S20C軟鉄(ノーメッキ)
製法 ボディ 鍛造製法 鍛造製法
フェース面 レーザーミーリング加工 精密平滑加工
スコアライン 2度打ち精密プレス加工 精密ミーリング加工

FUNCTION(機能)

A-Design

A-Designは、全てのアプローチショットをクラブ機能に委ねてやさしく打ちたいというゴルファー向けに設計されたウェッジです 。

①ソールは、適度なバウンスを備えつつ、リーディングエッジも適切にカットすることで、ダフリミスに対する寛容性と抜けの良さを両立した設計となっています。

②MCシリーズのウェッジでは、使い手のニーズに合わせて最適なヘッド挙動を提供する独自のリプルシェイプ(波紋形状)を採用しており、A-Designでは、バックフ ェースのトゥ側に重量のボリュームを持たせることで、ヘッド全体の重量配分がトゥ・ヒールに均等に成されているため、キャビティバック構造と同等の広さのスイートエリアを実現しています。

③スイートスポット位置を、トゥ・ヒール方向では打点位置に近いほぼセンターになるよう設計したことで、シンプルに ヘッドを上げ下ろすだけでフェースの乗る感覚が得られ、 距離感も合わせやすくなります。さらに上下方向では、リ -ディングエッジ側に下げて設計したことで、打点が上下 にブレても安定した飛距離とスピン性能を提供します。

>

F-Design

F-Designは、アプローチの状況に応じてプレーヤーの意図通りのショットを自在に打ちたいというゴルファー向けに設計されたウェッジです。

①52度のソールは、ロングショット時の抜け過ぎによるミスショットを防ぐために、ヒール側に適度なバウンスを付けています。逆に58度は、あらゆる環境に応じてフェースを開閉しながら自在のショットを引き出しやすくするためにヒール側のボリュームを適度に落としています。

②MCシリーズのウェッジでは、使い手のニーズに合わせて最適なヘッド挙動を提供する独自のリプルシェイプ(波紋形状)を採用しており、F-Designでは、バックフェースのヒール側に重量のボリュームを持たせることで、操作性が高まるヒールヒットしやすい設計が施されています。

③スイートスポットの位置を、トウ・ヒール方向ではヒール側に寄るよう設計したことで、ヘッドの開閉に応じた自在性の高いショットがしやすくなります。さらに上下方向では、ほぼフェースセンター近くになるよう設計したことで高い操作感と安定したスピン性能が共存したウェッジに仕上がりました。

T-Design

T-Designは、アプローチシャットにおいて多彩な技術と絶対的な自信を有する特別なプレーヤー向けに設計された特別なウェッジです。

①ソールは、プレーヤーの持つ絶対的テクニックを最大限に引き出すことだけを念頭に設計したため、補助的要素を意図したバウンス等の機能は一切排除して、プレーヤーが求める自在性のみを追求しています。

②MCシリーズのウェッジでは、使い手のニーズに合わせて最適なヘッド挙動を提供する独自のリプルシェイプ(波紋形状)を採用しており、T-Designでは、バックフェースのヒール側に重量のボリュームを持たせることで、操作性が高まるヒールヒットしやすい設計が成されてい ます。

③スイートスポットの位置を、トウ・ヒール方向ではヒール側に寄るよう設計したことで、ヘッドの開閉に応じた自在性の高いショットがしやすくなります。さらに上下方向では、ほぼフェースセンター近くになるよう設計したことで高い操作感と安定したスピン性能が共存したウェッジに仕 上がりました。

Spin Performance(スピン性能)

1.フェース面加工

平滑に加工したフェース面に、さらにきめ細やかなレーザーミーリングを照射することで、フェースやボールに水分が付着した状態でもスピン性能の低下を最小限に抑える効果が得られます。さらにこのレーザーミーリングには、メッキとメッキの間に施工しているため、その効果は長期間にわたって持続します。雨天時や早朝の朝露等、あらゆ環境下においても満足できるスピン性能を得るためのひと手間がかけられています。

2.スコアライン加工

A-DesignおよびF-Designのスコアラインの加工においては、従来の1回プレス加工ではなく、2回に分けたプレス加工を施すことで、CNCミーリングと同等のシャープな溝形状で成形されるため、そのスピン性能も大幅に向上させています。さらに2回プレスによって加工効果も得られるためCNCミーリングによるスコアラインよりも、新品時のスピン性能を長期間持続させる効果も得られます。
対してT-Designのスコアラインには、極限レベルの加工を施すために成型時にバラツキの出ない高精密CNC加工を選択しました。ノーメッキ仕上特有の吸い付くような打球フィーリングと併せて、スピン量も自在に操っている感覚まで求めているプレーヤーを満足させるために、一切の妥協を許さない仕様を追求しました。

Option(オプション)

1,CC(Ceramic Composite)コーティング
Price : 10,000yen(税込11,000yen)/1個
※別途本体価格がかかります。

ウェット時のスピン性能は、標準仕様のレーザーミーリング加工でも十分な効果は得られておりますが、ドライ時と変わらない究極のコーティングを求めて辿り着いたのが、CC(Ceramic Composite)コーテイングです。
このCCコーティングは、ウェット時においても、ドライ時と全く変わらないスピン性能を維持できるだけでなく、セラミック粒子がどの方向に対しても一律に付着しているため水分付着によるスピン量低下を一番受けるフェースオープン時でも、効果が全く落ちないという特性も持ち合わせています。

2.Color Custom

色入れする凹文字部については、コンシェルジュショップの店頭においてお好きなカラーで色入れをしていただけるよう、 色入れされていない状態でご購入されるコンシェルジュショップ様へお届け致します。色入れ工賃、カラーの種類等の諸条件は、各々のコンシェルジュショップにより異なりますの で直接お問い合わせください。
①凹文字部の色入れは、ご購入されたコンシェルジュショップでの作業となります。
②右記のカラーカスタムヘッドの画像は、すべての凹文字部の色入れがされておりません。

3. SOCKET

2種類のデザインで各10点、全20タイプから選択いただけます。
●Standard Design
Price : 500yen(税込 550yen)

●Honeycomb Design
Price : 1,000yen(税込 1,100yen)

  1. 弊社推奨の調角範囲は±1°までです。
  2. 各スペックの数値は、当社の測定器、条件によるものです。
  3. 商品の仕様等は、お客様に予告なく変更させていただく場合がございますので予めご了承ください。
  4. 掲載している商品の色彩は、お使いのブラウザ、モニター環境によって実際の商品とは異なって見える場合がございます。

[ 公差について ] ロフト角±1° / ライ角±1° / ソール角±1° / FP±1mm / ヘッド重量±2.5g